HOME > 280MHzデジタル同報無線システム

280MHzデジタル同報無線システム

280MHzデジタル同報無線システム

新着情報

2017.06.28 2017年6月28日の日本経済新聞夕刊(共同通信配信)に、280MHzポケベル電波を使ったデジタル同報無線システムが防災情報システムとして活用されていることが紹介されました。
記事では60MHz防災行政無線との違いや、280MHzデジタル同報無線システムの有効性が詳しく解説されています。
記事はこちらからご覧頂けます。
2017.04.05 愛知県豊田市様から280MHzデジタル同報無線システム導入のための実施設計業務を受託いたしました。
2017.03.02 香川県観音寺市様はNHKアイテック様との間で280MHzデジタル同報無線整備(防災ラジオ)に係る設計施工契約を締結されました。
2017年10月の稼働開始に向け、基地局・配信局・防災ラジオの整備を行って参ります。

この他の新着情報はこちらから

システム基本構成

● 衛星通信とポケベル波を利用 ⇒ 全て電波で災害に強く文字と音声で情報を伝達します。

● パソコンから情報を発信します。

  • 緊急時には >>> 警報、注意報、避難勧告など
  • 平常時には >>> 生活情報、地域活動情報などを短時間に確実に伝達します


システム基本構成

システム基本構成