HOME > ページャ(マジックメール)

ページャ(マジックメール)

ページャ(マジックメール)

新着一覧

2013/09/03 日本TV放送「月曜から夜更かし」で、マジックメールサービスが紹介されました。
2013年9月02日(月)日本TV放送の番組「月曜日から夜更かし」で、20年前、女子高生の間で大流行したマジックメール(ポケットベル)がどのように使われていたのか弊社清野社長が語っております。
 なお、現在では、危機管理の目的で、通信が途絶するような大災害時にそなえた通信手段として企業・自治体などによって利用されています。
2013/01/23 読売TV「す・またん&ZIP」でマジックメールと地域情報配信システムが紹介されました。
2013年1月23日(水)読売TV放送の番組「す・またん&ZIP」で、防災無線としてお使いの自治体さまや緊急時の呼出無線としてお使いの民間企業さまの現場の生の声と、マジックメールサービスの将来についての弊社清野社長へのインタビューが放送されました。
2013/01/11 弊社システム移設完了のお知らせ
安全対策とトラブル発生時の迅速対応の観点から、弊社システムの移設を行いました。特に、先の東日本大震災の教訓を踏まえ、災害耐性の観点を重視し、地盤の安定度が比較高く、衛星アンテナや建物が震度7クラスの揺れに耐えられ、且つ、電源喪失と重油供給途絶という事態に対しても約2週間ほどの稼働が確保されるということから、国内に2か所ある弊社主要サーバのう1つを移設したものであり、移設は無事完了いたしました。
2011/04/14 NHK-BS「らいじんぐ産〜追跡!にっぽん産業史〜」でマジックメールが紹介されました。
日本人の“つながり”を変えた携帯端末の元祖としてポケベルが紹介されております。
液晶ディスプレイ、小型バイブレータ機能、数字やカナの送信技術開発秘話や若者の人間関係・コミュニケーションスタイルを変質させ、現代につながる影響を残した経緯が描かれております。
 放送終了後、3.11大震災後の「携帯電話の脆弱性」が問われた中、マジックメール(ポケットベル)の優位性および現在もマジックメールサービスが続いていることに、番組をご覧になられた方々から共感を頂きました。

Adobe Acrobat Reader ※閲覧するには「Adobe Reader」が必要です。まだお持ちでない方は右のボタンよりダウンロードしてください。