HOME > ページャ(マジックメール) > 料金・割引

マジックメール

初期費用

ページャ(マジックメール)の新規受付は停止しております。

ご利用料金

ご契約者(マジックメールをお持ちの方)


月額基本使用料+(付加料金)

ご利用料金のお支払いは、指定の口座からの引落しになります。毎月中旬に前月分の請求書をお届けし、その月の27日が口座引き落とし日(支払期限日)となります。

20台以上ご契約いただいているお客さまは、月額基本使用料の大口割引が適用されます。

発信者(マジックメールを呼出した方)


呼出料金

呼出料金は発信課金契約(020サービス)のマジックメールを電話機から呼出した方(発信した側)にご負担いただきます。

TMNETプラン

◆E-MAIL形式での呼出しや、E-MAILの転送、漢字かなによるメッセージの呼出しが手軽に行えます。


◆マジックメールのご利用回数にかかわらず一定額なので、安心してご利用になれます。


サービスエリア 広域 地域
基本料金 2,300円(税抜) 1,900円(税抜)

※マジックメールサービスに関する料金のうち、総額表示方式の対象となる料金表示につきましては、当ホームページ記載の価格の合計額と、請求書の請求額が異なる場合がございます。

あんしんプラン

◆マジックメールのご利用(呼出し)回数にかかわらず一定額。ヘビーユーザーにお勧めです。


サービスエリア 広域 地域
数字表示タイプ
(フリーワードなし)
2,200円(税抜) 1,800円(税抜)
スタンダード
(フリーワード9文字対応)
2,200円(税抜) 1,800円(税抜)
スタンダード
(フリーワード18文字対応)
2,300円(税抜) 1,900円(税抜)

※マジックメールサービスに関する料金のうち、総額表示方式の対象となる料金表示につきましては、税抜価格を基礎とした代金決済方法としていることから、当ホームページ記載の税込価格の合計額と、請求書の請求額が異なる場合がございます。

電話機から呼出す場合の呼出料金


呼出料金は電話機からマジックメールを呼出した方(発信した側)のご負担となります。


区分 料金額
NTT東日本・西日本及びソフトバンクテレコムの契約者回線からの呼出し 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県からの呼出し 36秒まで毎に10円(税抜)
上記以外の地域からの呼出し 27秒まで毎に10円(税抜)
上記の他に呼出し1回毎に 50円(税抜)
公衆電話からの呼出し 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県からの呼出し 7秒まで毎に10円
上記以外の地域からの呼出し 6秒まで毎に10円
フュージョン・コミュニケーションズの契約者回線からの呼出し 東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県からの呼出し 41秒まで毎に10円(税抜)
上記以外の地域からの呼出し 36秒まで毎に10円(税抜)
上記の他に呼出し1回毎に 50円(税抜)

※携帯電話・PHS・IP電話及び光電話からの電話での呼出しはできません。

※PBX等をご使用の環境では呼出しできない場合があります。(交換機保守会社へご相談下さい。)

電子メールから呼出す場合の呼出料金(パソコン、携帯電話、PHS等)


パソコン、携帯電話、PHS等の電子メールから呼出す場合の呼出料金は、呼出した方(発信した側)にプロバイダ等の電子メール送信料金が別途かかります。

詳細はご契約中のプロバイダ、携帯電話会社等にお問い合わせください。

割引サービス

大口契約割引サービス


ご契約台数に応じて基本使用料の割引が適用されます。


ご契約台数 20〜39台 40〜79台 80〜999台 1000台以上
割引率 6% 9% 11% 14%

ユニバーサルサービス料

「ユニバーサルサービス制度」とは、NTT東日本およびNTT西日本が提供しているユニバーサルサービス(加入電話、公衆電話、緊急通報などの国民生活に不可欠な電話サービス)を全国で公平かつ安定的に利用できる環境を確保するため、必要な費用を一定規模以上の固定電話、携帯電話、IP電話などの電話会社で応分に負担する制度です。


電気通信事業法に定められた電話の「ユニバーサルサービス制度」の運用開始に伴い、マジックメールサービスをご契約いただいているお客さまには2007年4月ご利用分から毎月一定額の「ユニバーサルサービス料」をご負担いただいておりましたが、2008年1月ご利用分より負担金のご請求はなくなりました。

ユニバーサルサービス制度に関するQ&A

【関連リンク】

ユニバーサルサービス制度のお問合せには、以下関連リンクをご参照ください。

社団法人 電気通信事業者協会

総務省